2015年8月23日

賃貸物件までの通勤、通学の状況を確認する方法

ルート検索ソフトを使う

通常賃貸物件を探す場合は、駅から何分かどうかをチェックします。どこのサイトでも駅まで徒歩何分かかるのかという記載はされていますが、それが必ずしも正確な時間ではない場合があります。ですから、駅から何分なのかということを調べる場合は、ルート検索ソフトなどを使用して正確に時間を計算するという方法があります。最近はスマートフォンを持っていれば、アプリをダウンロードして簡単に調べることができます。また、時間があれば自分で実際に歩いてみても良いでしょう。

バス停の時刻表を見る

賃貸物件を複数掲載しているサイトの中には、バスで何分という表記をしていることがあります。しかし、バス停で待つ時間までは含まれていませんから、何分おきにバスが来るのかということを知っておくことが大事になってきます。バスの中には、3分に1本くるようなバスもありますし、30分に1本しか来ない場合があります。そこで、バス停の時刻表を見たり、ネットで調べたりすれば、通勤時間に何本のバスが出ているのかということを知っておけば、通学や通勤をするのに便利になります。

渋滞するかどうかを確認する

いくら近所にバス停があって、本数もかなりあるということになっても、通勤や通学時に渋滞することがあっては、結局職場や学校に間に合わなくなってしまう恐れがあります。ですから、物件を見学に行った時に、車を運転している不動産会社に営業マンに渋滞状況がどうなっているのかということを確認するとよいでしょう。あまり営業マンが詳しくないようであれば、タクシーに乗った時に運転手に聞いてみるという方法もあります。道路にバス専用のバス停がある地域は、バスの運行がスムーズであることが多いので、同時にチェックしておっくとよいでしょう。

帯広の賃貸マンションは、快適な生活を送れるように最新式の設備や防犯セキュリティなどが取り付けられている賃貸マンションです。